嫉妬は恋じゃあない。束縛は愛じゃあない。ただの女の子の日記。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
異文化コミュニケーション
2013-11-25 Mon 01:06
五つ歳の離れた妹との関わりで、異文化コミュニケーションを感じます。
涙です。

すごく思うのは、
妹(17歳、高校二年生)は、割といつも怒っている。
ということです。(´・ω・`)
だいたい常に不機嫌で、何を言っても逆ギレされます。

ホルモンバランス的に不安定になる年頃なのでしょうか。
私も17歳のときってそんなにイライラしていたかなあ。
覚えてないです…
ただ、夜遅くに予備校から帰ったときはイライラしてたことが多いのは覚えていますw
でも22になって多少落ち着いた(怒る元気を失った?)姉から言うと、妹は短気すぎないかと不安なのです。
怒られるようなことしてないのにキレられたらこちらも悲しいのです。

さて上記のようにキレる若者と化している私の妹ですが、
どうしてキレるのか!?
私は二つの理由を考えました。

1.ホルモンバランスのせい。大雑把にいうと反抗期みたいな。お年頃のせい。

2.最近の若者が「自分の縄張り以外の人」にやたらと攻撃的なのと一緒。
最近の若者の「友達・仲間」はめちゃめちゃ神経を使って付き合わなくてはいけないので、その神経をすり減らした分「友達・仲間」以外の人にはとっても冷たくなるというメカニズムが私にもはたらいている。

この二つです。
でも2は切ないですねー。姉でありながら、自分の縄張り以外のどうでもいい人とみなされているようです!でも多分ありますよこれ。
これで私が「でも家族の絆ってとっても大切!キレられても私は妹大好きだもん☆」っていう博愛精神旺盛な優しいお姉さんだったら「家族のつながり」なるものが保てて良いんですけど、
私の考え方としては「家族≠血縁」。「血のつながり?なにそれ美味しいの?」という感じ。
妹は妹だし生まれたときから面倒みてたし、可愛いから可愛がってきたけど、もともと人として好きかといったらそうでもないのですよねー。そろそろお互い良い歳だし他人になっても良いのかもしれないですね。とも考えてしまうのです。

血がつながってるからといってどうってことないのかもしれないですよね(´・ω・`)
私と妹は赤の他人だし、お互いに何があっても痛くも痒くもないということがあってもおかしくはない。冷たい言い方をするとね。
まあ血縁は縁でもあるので、死ぬまで多少は関わり続けると思うんですけど。

最近は、母親とコミュニケーションがうまく取れないことに気がつきまして、だけど「親だからって無理に同調しようとしなくていいんだ!」と思えるようになったんです。
だので次は「妹とも無理にコミュニケーションを取らない」を心がけます!
最近妹とコミュニケーション取ろうとして、心当たりのない返り討ちにされることが多く、お姉ちゃんちょっと疲れちゃいました。。
家族でもコミュニケーション取りたい相手と取っていけばいいのですね。
そう考えると気持ちが楽になります。

何があったのかと言いますとw
妹のツイッターの使い方に姉として少しハラハラしてしまう部分がありまして、
鍵付きアカウントの友達がツイートに添付した画像を、
妹が鍵ついてない妹のアカウントでツイートに添付しまして、
「…それ鍵付けた意味なくないか?最悪の場合いじめとかに発展しないか?」と心配になってしまいまして、
できるだけ優しく、「さっきのお友達の写真のツイートだけど、ツイートして大丈夫だったの??」と聞きましたら、いきなりキレられて、怖くなり。
「は?ちゃんと許可取ったし。そんくらいわかってるし。」
妹はさながらいつ爆発するかわからない爆弾のようです。
ツイッターを主に友達とのコミュニケーションツールとして使っていると思われる妹が、一体なにをわかってるのかも、姉としてはわからないのですよ。
ちゃんと全世界に発信しているって自覚ある?って。もちろんあるのかもしれないけど。。
だので、心配したけど、返り討ちにあいました(´・ω・`)
もうちょっと言い方あるんじゃない?そこで怒ることないんじゃない?って、私は、思ってしまうんですけど(´・ω・`)

ですので妹のネット生活に口出しはしません、なるべく関わらないでいます!
というか妹の生活全体的になるべく関わらないでいるのがいいと思うので、そうします(´・ω・`)
ツイッターも、今まで妹をフォローしていて良かったなあと思ったことはないので、フォロー外しました。
多分これでお互い快適に過ごせるはず、干渉してごめんね妹!(`・ω・´)

家族って難しいなあー。
そんな今日この頃。
スポンサーサイト
別窓 | フロムセルポン | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2013-10-02 Wed 12:22
こんにちは。
納豆を混ぜて、付属のタレを入れたあと、最後に微妙に袋に残ったタレをちゅーっと吸う時に、日本人である幸せを噛みしめる涙です。

今日は少し妹の話を。
五つ年の離れた妹は、今を時めくティーンエイジャー、17歳の女子高生です。
靴と財布と鞄と服を買うのが好きな、お年頃の女の子です。
私の中では、かなり頻繁に鞄やら靴やら服を買っていたり、母親に買ってもらったりしているイメージなのですが、彼女の部屋のタンスは意外とスカスカ。

私はあまりどっかんどっかん買ってはいないつもり…なのですが、私のタンスはいつも窮屈。
たまに整頓して「整理すればスペース空くじゃん!やったね!」とか思っても、二日後には窮屈。
それでも最近はマイブームの断捨離で、着ない服をどっかんどっかん捨てて、やっと少しずつスペースができてきた感じ。
どっかんどっかん捨てると新しく買う気も中々起きないもので、新しく買うとしたら持っている服を多分2着くらい処分したい。

どうして妹のタンスは余裕があり、私のタンスは窮屈なのか。
母親にそのことをなんのことなしに話したら、意外とちゃんとした答えが返ってきました。

その一つに、私は衣替えをしないということがあります。
私の家には屋根裏部屋があり、そこは普段あまり使わないものを収納する物置になっています。
季節のものではない服も、家族のうちの何人かはそちらにしまっています。
特に、冬物のニットなどはかさばるので。
で、季節の変わり目に屋根裏部屋の収納とタンスの中身を入れ替えることが我が家の「衣替え」となるのですが、
数年前に私は衣替えを卒業しました。
全て自分の部屋の中に収納することにしたのです。
私は「衣替え」をせず全て収納し、妹は「衣替え」をする。
そこにタンスの空き容量の違いが出るのでは、と母親に指摘されました。

母親に指摘されたことのもう一つは、妹は基本的に「シーズンの服はタンスから出しっ放し」という習慣があることです。ww
高校生で平日は制服があるということもありますが、私服もおしゃれな妹。
私たち兄弟(姉兄妹?)は、一人一つ「お洗濯ものカゴ」を与えられています。100均の。
普段はベランダにつながる広間の一角にそれぞれの「お洗濯ものカゴ」が並べられており、お洗濯が終わって畳まれた衣服がどんどん入れられています。
それらがタンスに再び収納される頻度は、弟=私>妹の順で高いですが、妹の場合は頻度もなにも、全てそのカゴの中身でなんとかしている感じ。
タンスが意味をなしていない、というか、その中でなんとかできない場合タンスから足され、洗濯が終わっても部屋へ返っていかないので、常に妹のカゴはいっぱいです。
もはや一つのカゴでは収まらず、たまに弟や私のカゴが乗っ取られることも。
そういうことも、妹のタンスに余裕があり、私のタンスが窮屈であることの理由である、と母親に言われて、確かに納得。

いろいろあるけど、スカスカな妹のタンスが少し羨ましい。
私のタンスにもあれくらいの余裕が欲しい!
と同時に、妹が衣替えを卒業し、カゴからタンスにしまうようになったら、タンスがどうなるのかちょっと気になる!
そんなうちの姉妹事情でした。

妹の部屋はあまり散らかるという事がなくて、良いなあーと思うのですが、
思えば妹は部屋以外にいる時間が長く、勉強道具がダイニングテーブルや和室にあったりするので、トータルでは私とどっこいどっこいでしょうか(´・ω・`)
私も綺麗な部屋にできるように頑張ります。

そんな今日この頃。
別窓 | フロムセルポン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
高校
2013-09-30 Mon 15:58
最近のことを、車酔いしない程度に書いていきます。

一昨日はバイトの後に、中学以来の友人mihoとお茶でした。
エクセルシオールでパンプキンラテが出ていて感動。とても美味しかったです。毎朝飲みたい。
会ったのは2ヶ月ぶりのこと。
初めて知り合ったのは中学3年、音楽部でのことでした。
仲良くなったのは高校1年でクラスが一緒になってからかな。
私は中学3年で選抜クラスに入り、勉強に嫌気が差して、全く勉強はしていませんでした。
しかし一般クラスとは違ってクラスメイトに大人っぽい人が多く、いじめがなく、私にとって過ごしやすい環境だったので、選抜クラスは好きでした。w
勉強はしたくないけど、選抜クラスではいたい。わがまま。
幸い、選抜基準では模試の成績で評価される比重がかなり高く、定期テストは勉強せずボロボロでしたが模試では好成績という私は、高校1年でもなんとか選抜クラスでいることに成功したのでした。
そこで彼女と同じクラスになり、意気投合してたくさんの話をしました。
選抜入りした彼女も勉強…というか学校という存在そのものに嫌気が差したようで、一緒にグレたりしていましたw
その後はクラスは離れたものの、よく一緒に帰ったり、お互いにたくさんの話をして、価値観を示しあったりして、「価値観がすべていっしょというわけではないけど、相手だったらこういう時にどう考えるかがわかる」くらいの間柄に。
他の人には、「限りなく『自分そのもの』に近い存在」と説明しています。
もちろんここまで来るには、今思えばいくつかの喧嘩をしたり、一時期は口を聞かなかったりもしました。
お互いの良いところも悪いところも見た上で、やっぱり魅力的だし離れられないよき理解者です。
お互いに何が起こっても、絶対に味方である。
そういう安心感を、言葉や行動で確かめ合いながら、味方ながらアドバイスをしたりする。お互いに、こんな自分を相手は嫌いになるんじゃないかと不安になることもたくさんあったと思います。
そういう関係性をみると、母親のような存在でもあるなと思います。
不思議なものですね。

以前、私と彼女の関係性を第三者に「限りなく自分に近い存在で、いつも会った時、お互いに相手に何があっても相手を否定することなく話を聞くのよ」と話したら「それは良い関係ではない」と強く否定されてしまったことがありました。
その人にとってどういう関係が良くて悪いのかというのは置いておいて、それが良い関係だと思う人がいることを、受け入れてもらえなかったと感じて、悲しく思いました。
あのね、私にとって良い関係じゃなかったら、こんなに続いてもいないですよとも思う。
相手が悪かったのだと考えていますけれども、悲しい(´・ω・`)

私とmihoの関係はいわゆる悪友とも呼べると思います。一緒に学校サボったりもしていたのでw
でも色んな事を直接「見て」来たからこそ、やっぱりかけがえないし、自分のことのように思えるのだと思います。

あー、電車に酔ってきちゃった。
疲れているとだめですね。

そんなmihoと、彼氏さんと、あと一人中学1年の頃からお世話になっている友達と、昨日は母校の文化祭に行ってきました。
といっても、あまり出し物を見て回ってなくて、例年通り、放送室で他愛のない話をずーっとしていたり。
私よりずっと年上の先輩が来たりして、久しぶりに会えたのも楽しかったです。
卒業しても仲良くできて、皆で旅行や食事に行ったりできる委員会に入れて、本当に良かったな。
彼氏さんは高校から入ったけれども、でもこうして今も仲良くできて、一緒に母校に遊びに行くことができてとても嬉しいです。
二人でお世話になった先生にはまだお付き合いしていることを明言はしていませんが、遠くない未来にもっと嬉しい報告をしに行けると良いなあ。

酔って具合が悪くなってきてしまったので、そろそろ終わりにしておきます。
今日も授業終わって夕方からバイト、明日も授業ですが、体調を崩さずに頑張って行きたいものですね。

そんな今日この頃。
別窓 | フロムセルポン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
今日は行かなきゃ
2013-09-26 Thu 09:43
昨日は雨降ってて大学行きたくなくて
なんとなくやる気の出ないのに任せて一日中猫と寝てました。
夜は少し勉強したけども。
今日は雨降っているし風も強いし昨日よりも朝早いのに昨日よりも体調悪いけども、今日こそは行かなくてはと気持ちを奮い立たせて、ちゃんとお弁当も用意して今電車なのです。
私が頑張る日に限って電車は人身事故で遅れているし、遅れるから始発駅の次の駅から乗ったのに座れなくて、
電車で読もうと思っていた本を断念してこうしてブログを書いてみている。

どんな日でもちゃんと遅刻しないで授業をしている先生は凄いなあ、とこういう時は常々思う。
でも私も多分仕事では遅刻しないなー。
電車の遅延以外でバイトに遅刻したことはないし、
大人は「授業に遅刻するような人は社会人になっても遅刻して、例えば契約をダメにしたりする」と言うけれども、
学生にとっては、少なくとも私にとっては、授業と仕事は大違いなのですけれどもね。
という、言い訳。

来週は水曜も行かなくては、今季は単位を死ぬ気で取らなくてはいけないから、残りの授業は(頭痛が起こらない限りにおいて)這ってでも行く!
あれだね、頭痛は、無理だね、逆らえない!
まあ本当は移動中に薬飲んで、授業は出席だけして、授業中は副作用でへばってるべきなんだろうけど…
頭痛薬(鎮痛剤ではなく、頭痛薬!)飲んだあとの私の授業態度は本当に悲惨。本当に先生に申し訳ない。
眠くもだるくもならない頭痛薬あると良いんだけどねー

雨が降ると絶対お腹壊して、
雨が降った朝はいつも学校のトイレにこもっていたから、
雨が降って身体がだるーい朝は高校生だった頃を思い出します。
高校生活トータルで25回遅刻…
こうしてみると私は自分で思ったよりも遅刻をしていないな!
自分ではもっと遅刻をしているつもりでいた!

お腹空いていないとご飯が苦痛だけど、やっぱり朝は食べるべきなのですね、と電車の中でただ思っています。
今更お腹空いてきた!
くうー。
肉まん一個だけでも食べてくれば良かった!
かもめのたまご?とかいうお土産のお菓子、二つ、と、紅茶一杯しか飲んでないやー(´・ω・`)
お弁当食べてしまいたい!電車の中だけど。
あれですね、朝ごはん食べないと太る、とかってよく言いますけど、一番太るのは「たまに朝ごはん食べる」ことらしいですね!
食べるなら毎日食べた方が良いし、食べないならいっそ絶対に食べないということで統一した方が良いみたい。
私は大方「朝ごはんを食べ忘れたまま気づけばお昼」か「朝ごはんにはお菓子を食べる」ですね。
ちゃんとお米食べた方が良いのですけどもね。

そんな今日この頃。
別窓 | フロムセルポン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
9月21日の京
2013-09-21 Sat 14:40

変な格好でゴロゴロする京です。


別窓 | フロムセルポン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
アイラブ京
2013-09-20 Fri 11:37

今日もふかふかで可愛い京です。
みやこラブー!!

別窓 | フロムセルポン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
やまがた!
2013-08-16 Fri 13:51
お久しぶりです!
涙です!

8月も中旬に差し掛かりましたが、まだまだ暑いし、日も長いですね。
私は7月31日から2週間、山形へ免許合宿に行ってきました。
13日に帰ってきまして、昨日免許センターで学科試験を受けて、免許の交付を受けてきました。
晴れてドライバーの一員です。
早く運転上手になりたいなー!

山形に行くのは初めてだったのですが、まず驚いたのは、行った時点ではまだ梅雨明けしてなかったこと!
山間であることもあって、雨も多かったのですが、あまり暑くなくてとても過ごしやすかったです。
傘を持って行っていかなかった人は少し大変そうでした。

あとは当然ですが山形弁の人がとても多かったです。
初めて接する山形弁!
宿泊先のホテルの食堂に入った途端、「涙ぢゃーん!涙ぢゃんだべー?」って言ってもらえてびっくりしました。
山形の人はみんな優しかったです。

お蕎麦を食べようと思ってお店に入って、卵とじ蕎麦を頼んで待っていたのですが、来たのは冷たい肉蕎麦。
「あ、あれ、これ卵とじ蕎麦…??いや絶対違うよな…私の声が小さいから聞き間違えたのかも…」と思って食べることに。
完食して一息ついた時に、「あのー…卵とじ蕎麦ですよね?」と声が!!!
「良かったら食べられるだけ召し上がってください」と言われて卵とじ蕎麦登場。
どうやら、別のテーブルの肉蕎麦が運ばれて来たのだとか。
半分くらいしか食べられなかったのですが、お言葉に甘えていただきました。
肉蕎麦の方が安かったのですが、そっちの方が美味しかったですw
食後にはコーヒーまで出していただいてしまって…すごく丁寧にしていただいてしまいました。
全部食べたものの分お代はお支払いします、と言ったものの、「いえ、良いんです」と言われて…なんと肉蕎麦のお代のみで済んでしまって((((;゚Д゚)))))))
申し訳ないなあ…また利用させていただこうと思います。

あんまり観光はしませんでしたねー!
一人部屋を満喫していました。
一人部屋はとても快適でしたw
好きな時間にお風呂に入って、好きな時間に就寝!
3食付きだからこそのんびりできるということはわかっていたのですが、でも一人暮らししたいなーと思いました。

帰って来て、昨日からバイト復活しました。
が、また新たな問題が出て来たみたいで、気が休まらないです(´・ω・`)
従業員の窃盗とかそんな感じみたい。
平和に働きたいですなー(´・ω・`)

そんな今日このごろ。
別窓 | フロムセルポン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| ice cream dropped. | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。