嫉妬は恋じゃあない。束縛は愛じゃあない。ただの女の子の日記。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
良い人、良い女
2016-05-24 Tue 07:00
こんちには。涙です。

先日、美容院へ行ったんですけど、担当してくださったのが新しい美容師さんで、全体的に仕上がりが微妙。
多分今流行りが廃れかけている「野暮ったい可愛さ」なヘアスタイルが得意な人だったのだろうと思いますが(美容師さんご本人もそんな感じでした)
それにしても似合わせるということはしないのかね…??
2週間待てば馴染むだろうと思い、のんびり待つつもりではありますが
ちょっと美容院変えようかなと考え中。

最近、恋愛相談を受けることが多くて
そんな中で「良い女」ってなんだろう?と疑問に思ったので
私なりに考えてみました。

ジェンダーフリーの視点では、
「良い女」っていう概念そのものが
あまり歓迎されるべきものではないのかもしれないとは思いますが
「良い女とは何か」を問うことは
「良い人とは何か」ということや
「人として良い付き合いをすること」のコツを考えるきっかけにもなると思うので
精神的な面については「女」というジェンダーにはあまりこだわらないで行きたいと思います。

身体的な面で「良い女」を追求する場合
どうしてもジェンダーとしての「女」を強調する必要が出てくるため
人によっては信念に反することが書かれているウェブコラム等もあると思いますが
その人が思う「良い人間」「こうありたい人間」になろうとするのが大事だと思うので
あまり気になさらないでくださいね。
私も身体的な女性性については、私が思う「良い女」とはあまり関連がないと思うので
あまりそれっぽいことは書きません。

精神面では…そうだなあ。
・経済的・精神的に自立している
・自分の立場を弁えていて謙虚
・パートナー自身の成長へのモチベーションを保つ言動ができる
・誠実である
・適度な自信がある
・適度にポジティブである
・知人以外にも優しくできる
・言葉遣いが上品

ってこれ全部女に限らず人全般に言えることですね。

身体的には…
・太っていない(適度に自己管理ができている)
・できれば細身だと見た目が良い(着て様になる服が多い)
・細すぎて骨と皮だけみたい、とかではない
・姿勢が良い
・仕草が丁寧

とかかな。
胸やお尻などは人によって好みが違いますし、小さければ/大きければ良い女じゃないかっていうとそうでもないかなーと思うので、考慮しないことにします。

小春は良い女かな?


女子力というとても曖昧な言葉もありますが
それに関してはとても素晴らしい考察のブログ記事があるので、ご紹介させていただきます。
http://blissfulness.hatenablog.com/entry/2015/04/01/015230
モテ系ブログ「蜜の国」の記事の一つです。
私はとても良いと思うブログなのですが、
基本的に「筆者の蜜さんはブスであるが昔からあらゆる人に美人だともてはやされ、モテすぎて困っており、モテないように試行錯誤した経験を活かして、逆にモテたい一般の方向けに、ブスでもモテる方法について記事を書く」というコンセプトなので、
「ブスなのにモテすぎて困るなんて!なんなの!むきー!」と妬み嫉んでしまう女性(特にモデルの紗栄子さんが嫌いな人とか)や、
「ブスなのにモテすぎて困るなんて、そんな話あるわけないだろう!」と信じられない人とかは
あんまり読んでも面白くないかもしれないですね。
(蜜さんブスって連呼して申し訳ありません…お会いしたことないけど私は蜜さんを美人だと思ってます…)

私は他の人がモテてようがモテてなかろうがあまり気にしない…。
モテたいのにモテないのが悩みだったら「こうしたら良いんじゃないかな」と思うし、求められればアドバイスもする。
モテすぎて困っているんだったら「大変だねえ、せめて犯罪に巻き込まれないように気をつけてね」と心配し、必要であれば防犯グッズをプレゼントします。

モテたいのにモテず、他にモテる人を妬むタイプの人はちょっとオススメしないかも。
妬まずに素直に「モテる人の秘訣を是非知りたい!」と思えるように精神が成熟したら是非ご覧になってください。

私は、恋人がいつまでも私のことを好きでいてくれるよう、自己啓発のために少し参考にしていますww
冒頭でも書きましたが、最近美容院に行ったのも実は蜜の国のブログがきっかけ。
良い女になりたければ髪はしっかり手入れすべし、とのことでしたので、
「そういえば3ヶ月美容院に行っていないわ」と思って行ってきました。
仕上がりは満足しませんでしたが、まあ伸ばしっぱなしで手入れフリー感はなくなったから…合格点かな?

言葉遣いの上品さはなー、
上品な言葉遣いをしても違和感のないような日常的な振る舞いは身につけたんですが、
それに胡座をかいて最近は気を緩めちゃっています。
敢えて下品な言葉をズバッと言うと会話のメリハリがつくときもあるじゃないですか。
だから一概には言えないのかもしれない。
メリハリのある会話ができるっていうのも、人としてポイントが高いですね。
うーん、果てしない。

そんな今日この頃。


スポンサーサイト
別窓 | 良い記事メモ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ファーストクラス
2015-08-09 Sun 21:59
自分の人生で一番大事なのは自分だから、
好きじゃないけど使っているものは手放してファーストクラスの生活を。
というのが良いなと思ったのでメモ。

http://minimalist-fudeko.com/how-to-lighten-up-your-life/

まあインクが切れたボールペンとかは端から捨てられるようにはなったんですが。

先日実家で常備薬が入っている引き出しを掃除しましたが、
使用期限の切れたものはあらかた捨てました。
ほぼ使用期限切れだったと言っても差し支えないけど…
実家はそういうのが多いのですよね。

要請があれば捨てるの手伝いに行きますが
基本的にはあまり口出しをしないつもりです。
別窓 | 良い記事メモ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
良い記事メモ。
2015-08-09 Sun 11:49
普段見て回ってるブログさんの記事ですが
とても良いなあと思ったので、自分メモとして載せておきます。

http://kurase.com/2015/08/08/gakko-otehon/
別窓 | 良い記事メモ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| ice cream dropped. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。