嫉妬は恋じゃあない。束縛は愛じゃあない。ただの女の子の日記。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
もうすぐ10年
2014-08-24 Sun 09:49
何度もこのブログでも書いているし、
そもそもこのブログは解放記念に作ったものでしたが
私は昔デートDVを受けていたことがあって
もうすぐ、その地獄の日々が始まった日から10年が経つのだなあ、と思って感慨深くなりました。
まあ、まだ半年くらい先だけど。

終わった日からは8年ということになりますが、まだまだ傷は癒えないです。
なんだかねえ、カウンセラーさんとかの目の前にいると頭が真っ白になって涙が止まらなくなるんですよ。今でも。
今は通院してるわけではないのですが、会社のカウンセリングとかで。
その時に、まだまだ傷は癒えないんだなあと絶望もします。
一生癒えないのはわかってる、一生向き合わないといけないのはわかってるんですが、やっぱり不便というか重いというか。

怒っているわけではないですが恨んでいるし、
できればその人にはこの先ずっと幸せにならないでほしいとも思う。
でもまあ基本的にはどうでも良いのかもしれない。
「お前なんか死ねば良かった」と言われたことはずっと忘れられない。
でも本人は覚えていないんだろうなあ。

昨日、ふと、
別れると決めた時から数日は、
本当に殺されるのではないかとビクビクしながら過ごしたことや、
どうやら私は殺されないらしいとわかってからは、
あまりの開放感に何をしたらいいかわからなく、でもそれもすごく嬉しかったのを思い出しまして。
「あれもしていいんだ、これをしても怒られないんだ、何をしてももう叩かれなくていいんだ」と毎日びっくりして戸惑いながらしばらく過ごしていました。
中学生活のほとんどが蝕まれたのは、今の私にとってもとても痛い。
中学の思い出の何を思い出しても、DVを思い出して辛くなる。生活全てに干渉されていましたからね。

インターネットの閲覧は辛うじて禁止されていなかったのですが、書き込みは禁止されていたので、
DV開放記念にいっそブログを作ろうと思ったのがここで。
好きなことを好きなだけいっばい書こうと思って。

ゲームも禁止されていましたが、別に一緒に暮らしてたわけじゃないんだから、どうしてそんな従順だったのか今では全く不思議。
それが共依存というものなのでしょう。
別に離れてたんだから普通にネットもゲームもすれば良かったのになあ、叩かれたら叩きのめし返したら良かったのになあ、と今では思います。狂ってた。

その人が、なぜか私が英会話教室に行くのを嫌がって、また例によって辞めろと脅されたりして、でも「彼に言われたから辞めたい」だなんて親に説明なんてつきませんから、どうしたらいいんだろうと板挟みで辛かったり、
「お前の始めての京都は俺と一緒に行くから、修学旅行は欠席しろ」と言われて、行くことで自分に危害が加わるくらいなら、欠席したほうがマシだとは思っていましたが、
でも親に修学旅行行きたくないとは言えないし、そりゃあ私だって修学旅行は行きたかったので、「修学旅行行きたくない」とは言ってみても「なんで?」と言われれば答えられない。
これは修学旅行に行けないと誰もが納得するくらいの風邪をひくしかないなと思って、
親にばれずに自然な形で、かつ確実に風邪をひくにはどうしたらいいか、ダメ元で調べていたり。
「高校は俺が納得するところなら行ってもいいけど、卒業したらすぐ結婚して、ずっと家から出ないで過ごしてね」と言われて、まず私が思ったのは「食事の買い物どうしよう」ということでしたから、色々麻痺してたんだなあと思います。
ちなみに修学旅行事件は「修学旅行までになんとか別れる」という手段で難を逃れ、あまり記憶にありませんが楽しんで来られたので良かったです。

別れてしばらくして、ブログに「付き合ってた時のことを思い出すと泣いちゃう」みたいな趣旨のことを書いたことがあって、
それを見た友達が「別れたのが淋しいなんて、可愛いな」と思った、みたいなことをポロっと言ってくれたことがあったのですが、
無論「あの頃に戻りたい」的な感傷では全くなくて、「奴隷時代の自分が可哀想過ぎて涙が止まらない。早く別れれば良かった」と思ってのことだったので、
ちゃんと説明するべきだったと思うとともに、よほど特殊だったんだなあと改めて思ったのでした。

別れたくなったきっかけは、DVの被害にあっていると気づいたからというわけでもなく、あまり関係のないことで、
むしろ別れてからしばらくしても、キツ過ぎた束縛という認識でずっといて、受けていたのがDVだったと知らなかったし、
他の人に当時のことを話していて指摘されて、あれはDVだったのだと受け入れるのはとても辛かったです。
「それはなあ、辛いと思うけどなあ、DVって言うんやで。」と指摘されたのを今でも覚えている。
あれから本当に180度くらい見方変わったんじゃないかな。

そう考えると今って結構進歩してるかも?
たまにストレスがたまると当時の癖がぶり返しそうになりますが…
特に最近の、血塗られた白衣事件から数日ね((((;゚Д゚)))))))
自分の身体を傷つけずになんとかストレスと向き合っていきたいものです。

そんな感じの昔話。
スポンサーサイト
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
血塗られた白衣事件
2014-08-22 Fri 08:56
あー
一昨日はだめだめな日でした。

最近、布ナプキンを新調いたしまして、
今まで使っていたのとは別のメーカーのものにしまして、
ぜーんぶ新しくして古いのは捨ててしまったんです。
そしたら、前のに慣れていたせいか、今回のはとても使い勝手が悪くて…

朝起きたらパジャマや寝具が全滅!
仕方がないので手洗い→洗濯、
気分がブルーな中で取り替えて着けていったのですが、仕事中にも大惨事が。
やばい予感はしてたのですが紙ナプキンは持っていない!!
真っ赤に染まっていく白衣。ちょう目立ちます。
恥ずかしさと情けなさと、前のは絶対に漏れたことなんてなかったのにどうして!?という疑問でパニックになり、いつもはしないようなミス連発で、ますます頭真っ白。
途中で別の方の紙ナプキンをお借りすることで、新たに白衣が血で染まることは止められたのですが、精神的なダメージは大きく…
今の支店には前の支店とは違い男性も多いですし、その時は男性の方が多いくらいでしたので、もう立ち直れないかもしれないというくらいパニックになりました。
いや、みんな優しいし、「俺の白衣気にしないで勝手に着てていいからね?」と気を遣ってくれたりもしたのですが、こちらはお見苦しいところをお見せして再起不能。

これではあかんと思い、お昼休み中にもう一着自分の白衣を引っ張り出して、とりあえずボトムスだけでも新しいものを買って着替えようと思ったのですが…
ぱっと見で試着もせずに買ったら、丈が短すぎてどう見ても仕事には着られない。
ユニクロだから返品もさせてもらえると思うんだけど、それもなんだか申し訳なくて…でカーディガンも追加購入して、帰りに腰に巻いて帰ることに。
服買うのミスしたことでも、自業自得なんだけど、追撃を受けた気分。

極めつけは…
その時会社の交通費関係で、定期券が必要だったのですが、
白衣のポケットに定期を忘れて駅で気づき、ああーと思いながら支店に戻るとやっぱりもう閉まっている。
今思えば、会社の近くだったことだし近くの上司を探して開けてもらえば良かったのかもしれませんが、そこまでする気力も度胸もなくて電車賃は自腹で帰宅。

本当に一昨日は災難でございました。
全部自分のせいなんだけど…人から危害を加えられたわけではないんだけど…
泣きっ面に蜂の度を超してて、そのままアナフィラキシーショックで死ぬレベルです。
目に見える形での金銭的ダメージは本当に致命的です。

今もまだ気分どんよりですが、落ち込んでても仕方が無いので…
正直楽しみだったイベントもどんどん楽しみじゃなくなって来るほど萎れていますが、
一応明日は普段会わない人に会える機会ですし、気分を晴らして来たいです。

布ナプキンは正直安い買い物ではないし、買い直すのも大打撃なのですが…どうしようw
昼間は紙、夜は厳重に注意をして布、と使い分けようかな。

とりあえず今日のお仕事頑張ってきます。うー。
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
おぼーん
2014-08-18 Mon 08:49
お盆休みでした!

彼とサマーランドに行ったり、一日中牧場物語で遊んでたりとまったりなお休みでしたが、
「え、これで夏休み終わり??」という感じがとにかく否めない!!
大学生活がいかにゆとりだったか…
いや、どちらかというと日本の大学生活もゆとりですが、打って変わって日本の社会人生活が過酷すぎるとも思います。
もうちょっとバランス良くできないものか!
色々欧米化するなら、社会人になってももっとリフレッシュできるくらいの休みをくれー!

といっても私はあと1日夏休みが残っているのですが、
来月ぽつねーんと取ろうと思っております。

ちょっとブログを更新していない間に、もう8月も折り返してしまいました。
もうすぐ9月で、それが終わったら10月で、
あっという間に社会人になって半年が過ぎてしまいますね!
早いなあ~(´・ω・`)

サマーランドに行ったら、まあ、日焼けしてしまいまして、
数日経った今でも肩が熱を持っていて赤く、痛いです。
化粧水は買ったのですが、アロエジェルとかを追加で購入しようかなあと悩んでいます。
今月はちょこちょこお金を使い過ぎてしまったので…
今後お財布の紐を締めないといけないのですが、
アロエジェルを買ったとして、使い切れる自信があまりなくって…
ちょっとだけのやつあるかな??
探してみます。

そうか、前回の更新が7月ということは。
異動になったことも書いていない!
入社して3ヶ月たち、試用期間が終わり、本配属先が発表になりまして…
同期はほとんど仮配属先から変わらなかった中で、
なんと異動になってしまいました。
慣れていた支店から離れるのは寂しかったですし、心細いですし、今でも戻りたいなと思うことがありますが、
社会人ですし腹を括って頑張りたいと思います。
慣れればきっと大丈夫でしょう。

異動についての心配を上司に聞いてもらっていたのですが、
どんなベテラン社員でも、異動になればなれるのに絶対2~3ヶ月は掛かるから、焦らなくて大丈夫、と言ってもらえたので、
私なりに頑張ろうと思います。
まだまだ覚えることもたくさんありますね。
ただ先輩たちも上司もみんな良い人なので、仕事自体は全然辛くないです。
合わないなあと思う人はいますが、それは仕方ないですよね。悪い人でなければいいや、社会人だし。と思って頑張るのです(´・ω・`)

新しい支店ではすごく可愛い先輩がいまして、
私も女子力をあげなくては…!とちょっと感化されています(´・ω・`)
ダイエット情報とか、色々調べてはいるんですけど、骨盤の歪みを直せば痩せますとか、肩甲骨を柔軟にすれば痩せますとか、スクワットをすれば痩せますとか、体幹トレーニングをすれば痩せますとか、
色々ありすぎて何をすれば良いの!!!と混乱してしまい、継続以前の問題です(´・ω・`)
腰回りの肉も落としたいし、脚も細くしたいし、バストアップもしたいし、二の腕も細くしたいし、フェイスラインもすっきりさせたい…
気分によって目移りしてしまってターゲットが全然定まらないのがいけないのだと思いますが、
どれも切実なんだもの(/ _ ; )
週や月単位で目標を決めて、目移りしないようにできるようにしなければ…(´・ω・`)
三日坊主どころか三分坊主なので、意識高い状態を保ったまま続けられるようにします(´・ω・`)

そんな今日この頃。
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| ice cream dropped. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。