嫉妬は恋じゃあない。束縛は愛じゃあない。ただの女の子の日記。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
相変わらずの
2015-03-31 Tue 08:58
相変わらずの、寝付けない日々。
というか、寝付けないのが怖くて、もう、毎日寝る前に薬を飲んでしまっています。
そろそろ生活リズムも戻ってきたと思うので、
少しずつ減らしていけたらなあと思うのですが。

今日は燃えるゴミの日だったので、捨てたいものをあらかた一掃しました。
主に冷凍庫の中身ww
冷凍庫がブラックボックス化してきたので、何ヶ月前にストックしたの?というような下ごしらえした野菜などは捨てました。
もちろん申し訳ないです。
今後はなるべく捨てずに済むようにしたい。

最近、革のお財布に塩が浮いてしまっているので、クリーナーを買わなければなあと思っています。
今のお財布に変えて、早一年。
とても薄くて、初めての長財布なのですが使いやすくて、彼氏さんとも色違いでお揃いですし、とても気に入っています。
デリケートな革のようで、傷やシミが目立つようになってきましたが…
綺麗に使っていきたいですね。

先週末は彼氏さんとは会わなかったのですが、落ち込んでいるようで心配です。
やっぱり会ってみないと、実際にどのような状態なのかはわからないですからね。
文面上のやり取りは、言葉の使い方の差が結構如実に表れるので、それがさらに誤解を生むこともありますし。
大丈夫になりますように。

今日も仕事頑張ります。
スポンサーサイト
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ふつうの女の子
2015-03-27 Fri 20:02
シンプルな暮らしをしたいなと思ってたまに気になるのが、

普通の女の子の家にあって、
私の家にはないもの。

クレンジングオイル、
乳液、
美容液、
コンディショナー、
トリートメント、
櫛、
コテとか、髪を巻くもの、
寝癖直しのスプレー、
ヘアワックス、
メイクボックス、
メイクポーチ、
化粧下地、
ファンデーション、
マスカラ、

とか、とにかく美容関係の小物?
女の子を家に呼ぶ時は、予め無いものを伝えておかなくてはいけないかも。

シャンプーも石けんだから、
合成のシャンプーに慣れてる人は、髪の長い女の子だったら、まず使えないでしょう。
化粧水も、収斂化粧水しかなく、保湿用のは持っていません。

クレンジングオイルがないのは、石鹸で落ちる程度の化粧しかしないから。
いざとなったらオリーブオイルやホホバオイルで落とします。

だけど普通に生きていける。

今はホホバオイルをもうすぐ使い切りそうなので、
もう少しさらっとしていて髪にも肌にも使えるようなオイルを探しています。


昨日は部屋を掃除していまして、
キッチンマットが汚い上に洗えないので、処分することにしました。
そもそも引っ越すとき、私が仕事に行っている間に、母と祖母が必要なものを買ってセットしておいてくれたのですが、その中にキッチンマットがあったのです。
あったから使っていたけど、
実は私、キッチンマットの存在意義がわからないのです。
髪の毛は絡みついて取りにくいし、買ってきていたのは洗えないものだし、布よりもフローリングの方が汚れも落としやすいし…
処分して見た目もすっきり、掃除機もかけやすくなって、今後の生活が楽しみです。
本当は玄関のマットもいらないんだけど、玄関のマットは可愛くて気に入ってるのでもう少しそのままにしておく予定。

今はもっと好きになれるマグカップを探していますが、
白かベージュで、無地で、小さすぎず、大きすぎず、でこぼこしていなくて、重くないマグカップというのは、案外すぐには見つからないようです。
気長に探そうっと。

白くて無地のガーゼタオルも探してはいますが、まだシーズンではないのか、無地のものはなかなか見つかりません。
できれば今治タオルが良いなあ。
こちらも気長に待ちます。

昨日は、テーブルの裏にマスキングテープを貼りました。
そして、ティッシュボックスの裏に両面テープを貼り、マスキングテープのとこに貼り付けるのです。
そうすれば、ぱっと見ティッシュボックスがテーブルの上からなくなるので、とてもすっきりするのです。
本当は良い感じのティッシュボックスホルダーを探していたのですが、ちょっとやそっとでは見つからなさそうで、
早くすっきりさせたくてうずうずしていたので、強行突破です。
箱を貼っちゃうっていう。
両面テープさん優秀で、全然落ちてきたりはしていません。計算通り!

シンプルライフとか持たない暮らしとかミニマリストとかいうとあまり消費行動を取らないような印象ですが、
もちろん捨てるときのことを考えて無駄なものは買わないというのはありますが、
割と社会に対する投資のような消費行動を取っているのではないかなと思います。
どこまでシンプルにできるでしょうか。

そんな今日この頃。
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
冬のわるあがき
2015-03-26 Thu 14:24
4分の1カットのかぼちゃを買ってきまして、
ラップで包んでレンジで4分。

やけどしないように、
取り出して、ラップを外して、小さく切る。
大体1~2センチ角に。

耐熱皿に入れて、ラップをかけて、レンジで7分。

やけどしないように、取り出したら、ラップを外して、
牛乳、マヨネーズ、塩、コショウを適当に入れて、
スプーンやフォークで混ぜながら、かぼちゃを潰す。

潰してよく混ざったら、ある程度まとめて、
ピザ用のチーズをたっぷりとのせて、
レンジのグラタンモードで焼く。

これが美味しいのです。
最近ハマってます。
かぼちゃ好きにはたまりません。
食卓に並べてもよし、おやつに食べても良し。
砂糖は一切入れていないのに、しっかりとかぼちゃの甘さが味わえます。

オーブン機能付きでないと作れませんが、
ほぼ電子レンジにおまかせのズボラレシピ!
かぼちゃ好きなら、4分の1個分くらいならぺろりと行けてしまいますよー!

ズボラレシピブログにしたいわけではないですし、
そんなに持ちレシピも多くないのですが、
これは簡単すぎてレシピがさらっと書けるので、書いてみました。

あとは私のとっておきのズボラレシピは、「買わないインスタント味噌汁」ですねwww
インスタント味噌汁って売ってるじゃないですか。
あれじゃないけどインスタント味噌汁っていう。

お椀に「大体一杯分これくらいじゃね?」って量の、だし入り味噌を入れる。
多分大さじ1杯くらい。
乾燥カットわかめをガッとひとつまみ入れる。
人差し指と親指でつまむのではなく、指5本全部使ってつまむ感じの。
そいで、熱湯を注ぐ。混ぜる。おしまい。

だし入り味噌がなくても、味噌と顆粒だしがあれば同じことができます。

味噌汁って割とすぐに傷むので、
一人暮らしだとなかなか作りにくい。
けど飲みたい。
けどインスタント味噌汁買うのもなあ…
あれ、でも、味噌汁の作り方って簡略化できるんじゃない?
と思って編み出したのがこれ。

混ぜ切れずに底に味噌が残りやすいのが難点ではありますが、一度覚えると味噌汁わざわざ作るのが馬鹿らしくなる必殺技です。
恥ずかしげもなく彼氏さんにも振る舞います。
このレシピと、ご飯と、味玉や納豆があれば、もう朝ごはんとしては完璧。

あとは最近ハマってる夜ご飯は、ずばり、
ミニトマト
これです!!!

洗うだけで食べられる。すぐ食べられる。包丁も使わなくてOK。しかも野菜不足を補える。そして超おいしい。これ最強。
ゴミもあまり出さないし、洗い物もスムーズです。大体、ヘタ捨てて水でさーっと流しておしまい。洗剤使うまでもない。エコ!!!
どんなインスタント食品もミニトマトにはかないません。
最近高いのが難点なのですが…。
カロリーも気にしないで良いので夜ご飯にぴったりなのです。
それに気付いてからは晩御飯のミニトマト率高めです。

そんな食事事情の今日この頃。
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
もうちょっと。
2015-03-25 Wed 08:51
実家に2泊したときに、夜更かしの癖がついてしまったのか、
23時になっても寝付けないようになってしまいました。
しばらくカフェイン控え気味にして様子を見ますが、治るまで寝不足というのも辛いですし、仕事のパフォーマンスも落としたくないので、
ここのところは薬を飲んで寝ています。
早く治らないかなあ。
比較的効き目がマイルドだとはいえ、腐っても向精神薬。
薬に頼らず寝られたら、それに越したことはありません。

ただ薬で寝るとある程度ちゃんと深く寝付けるのか、朝は全然辛くないんです。
薬で眠ると朝が辛いとか、よく聞きますけれども、
私は元々あまり眠りが深くないようで、薬で寝た方がまだ深く眠れているのかもしれません。
外が静かでない地域に住んでいるというのもあるのかもしれません。
隣に彼氏さんが一緒に寝ていれば、入眠はそれはそれはスムーズなのですが、
夜中に彼氏さんが寝返りを打ったり痒いところを引っ掻いてたりする度に覚醒してしまうので、
やっぱり眠りは浅いのかなと。
寝つきはとても良かった(最近はよくないけど)のですが、入眠から休息の深さになかなかならないようです。
今までは別に不便を感じてはいませんでしたが、もし深く眠れるようになる方法があるなら是非試してみたいなあ。

また断捨離強化月間に入りまして、
引き出しの中の服はかなり減らせましたが、もうちょっと減らせる気がするし、
なにより引き出しには入れてなくてハンガーで吊るしている服の多いこと、かさばること。
これもうちょっとなんとかならないかなあ…
とはいえ、全部が全部、1年で何回かは着る服なんですよね。
うーん、減らせない。
そろそろ頭打ちのようです。
服以外に取り掛かるか。
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
気がつけばトランク一つ分
2015-03-24 Tue 08:39
捨てたいブームがまた来て、服の断捨離をここ数日していたのです。
目指すは、トランク一つ分の、お気に入りの服だけ持つこと。

昨日洗濯が終わった服を畳んでしまっていたら、引き出しをみて驚いたんです。
すんげえスカスカだと。
多分大きめのトランクにだったら、既に一つ分に収まりそう。
思ったよりすっきりしていて、嬉しくなりました。

すごく気に入ってるけど、短くて寒いので、冬物だけど冬にはとても履けないスカートとか、
どうしようかな~と思っているものもたくさん。
色移りしてシミになってしまって、もう落ちない綿のワンピース。
貰い物で、すごく気に入っていたけど、こちらはもう手放そうと思っています。

花粉症が割とひどくて、鼻がひっきりなしに垂れています。
ルイボスティーでも飲もうかな。

昨日は、仕事の上司が結婚式を味○素スタジアムで挙げたという話を聞いて
しかも物珍しすぎてマスコミまで来たという話を聞いて、
想像して笑ってしまいました。
なんでもお父さんのご意向で挙げさせられたようなのですが…
調べてみたら、今は球場やゴルフ場や、はたまた空港でも結婚式を挙げられるようですね。
うーん、あんまりそそられないけど。
式自体にあまり興味がないですからねえ…
正直なところ、花嫁姿の人見てもあんまり綺麗だとか思わないんです。美人以外。美人の花嫁衣装は最高。
生まれたての赤ちゃん見てもあんまり可愛いと思わないのと一緒かな。
花嫁姿の人見ても「ただの白いドレスを着ている人」としか認識しないし、生まれたての赤ちゃんを見ても「ガッツ石松のミニチュアだー」くらいにしか思わない。
ウェディングドレスは、誰も着ていない、トルソーに着せている状態が一番美しいと思います。
幼稚園児~小学生くらいの頃は、「王子様と結婚して幸せになりました」なお伽話も好きでしたし、良いなあと思っていましたし、それこそ花嫁ってすごく憧れていたんですけど、
今はもうそこまででも…?
王子様と結婚してお姫さまになるなんて面倒くさすぎて耐えられないし、少なくとも幸せだなんて思わないかなあ。
結婚は絶対幸せだとは思わないし、そもそも結婚の定義とは?
日本では結婚は法律婚が一般的だけど、私は別に事実婚でも良いんですよねえ。
名前が変わらなくて楽だし!

「子どもができたら結婚しなきゃ」という文化もよくわからないんです。
なんで?
どうして子どもができたら結婚しなきゃいけないの?
変な思い込み捨ててもう少しみんなもっと考えたら?

みたいな。
理詰めの嫌なやつみたい。wwww

断捨離をする上で、いわゆる「思い出の品」とやらもたくさん捨てました。
かわいいぬいぐるみもたくさん燃えるゴミに出しました。
ぬいぐるみが可愛くて捨てるのは可哀想だから、リサイクルショップに持って行くって言ったって、結局捨てるのが辛いというのを他の人に押し付けるだけだし。
捨てても、燃えるゴミに出しても、持っていたぬいぐるみが可愛かった思い出は消えないし、思い出の品は捨てるけど思い出を捨てるわけではない。
そこのところ、大多数の人には理解されなさそうで、
私って周りからはとても薄情な人だと思われるんだろうなとか思ったり。

一人暮らしをしたかったのは、家族の目を気にせずに思い思いに断捨離をしたかったのもあるので、
割と今のびのびと捨てられてるんじゃないかと思います。
自治体が変わったので、ゴミの捨て方はちょっと大変になりましたが…。

そんな今日この頃。
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
家計の見直し
2015-03-23 Mon 09:06
花粉症が辛い季節になりました。

先週は実家に帰ったり、実家から帰ってきたりして、のんびりできたようなできていないような休日でした。
いつも土曜日は仕事があるので、
土曜日が祝日というのは結構ありがたいのです。

今週末には棚卸しがあるので、体調に気をつけて頑張って行きたいですね。
今はちょっとふらふらするので…。

先週末は、知り合いのファイナンシャルプランナーさん…
…こと彼氏さんに、私の家計の見直しを手伝ってもらっていました。
曰く、私はざっくり管理のせいであちこちにお金が貯まってるのでわかりにくい、と。
もう少し自由に使えるお金があるはずなのにわかりにくくなっていて、それが漠然とした不安の元になっているのではないかということでした。
例えば私は、月々の水道光熱費は7000円ほどですが、
引き落とし口座に10000円入れておいて、あとは放置しているのです。
そこを、ちゃんと水道光熱費の総額を計算して、その額だけ口座に入れるようにしようということで、
脱・ざっくり管理です。

あとは私は美容院代やプレゼント代などを封筒に積み立てているのですが、
それを銀行の口座にとりあえずいっしょくたに入れて「なにかあったときのお金」「自由に使えるお金」にすることにしましょう、となりました。
そう言われれば、少し楽になるような気がします。
今までは、私にはこのざっくり管理があっていて、これで良いのだと疑ってすらいなかったので、
相談してみて良かったです。
気持ちを楽にして生活できたら良いなあ。

今朝は電球が切れました(´・ω・`)
外してみたものの、型番の印字はもう消えてしまっていてわからず。
これ、どうやって新しいの買うよ…??
今、ちょっと途方にくれています。
切れた電球をそのまま持っていけば、相談に乗ってもらえるかしら。
口径とか言われても…((((;゚Д゚)))))))という感じ。
電球なんて買うのもしかしたら初めてかもしれません。
以前買ったことがあったとしても、何年ぶりか、というレベルで。

お部屋のシンプル化も模索中。
あー、今日は本当に、体に力が入らない。久しぶりだわこんなの。どうしちゃったんだろう。
あんまり眠れなかったけど、そのせいかなあ。しんどいなー。
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
捨て上手
2015-03-21 Sat 09:56
先日のホワイトデーに、彼氏さんから良いブックカバーをいただきまして、
会う手帳を探しています。
私がよく本を読んでいるからということで選んでくれたそうなのですが、
一番使う本といったら手帳だから。
文庫本のサイズの手帳、のんびり探しています。

私が選ぶ手帳にはいくつか条件があります。
まず一つはマンスリーであること。
今のところはウィークリーで書かなければいけないほど綿密なスケジュールでは生きていないので。
たまに、分厚めで、マンスリーとウィークリーのどちらもあるようなものがありますが、私にとってはいらない機能でした。
マンスリーのページが見たいのに、ページ数でいうと当然のことながらウィークリーのページが大半なわけで、中々見たいページが見つからない。それは大変不便でした。
だからマンスリーのカレンダーだけで良いのです。

そしてもう一つの条件は、月曜日始まり(カレンダーの左端が月曜日)であること。
なんで日曜日始まりのカレンダーが存在するのか理解出来ないくらい、月曜日始まりじゃないとしっくりきません。
日曜日は週末です。一週間の終わりです。私の一週間は、月曜日から始まり、日曜日に終わります。日曜日は右端でないと嫌なのです。
その日曜日が右端にあるなんて、勇者がとりあえず魔王バラモスを倒してから旅に出るような感覚なのです。
こだわります。

気に入る手帳が見つかりますように。


最近は断捨離やシンプルライフ関連のことをブログにちょくちょく書いてはいますが、
私が断捨離やシンプルライフ界隈のことに興味を持ち始めたのにも、きっかけがありました。
確か収納やら掃除やらに関するNAVERまとめサイトを読みふけっていたら、断捨離っぽい記事に当たったんですよね。
で、何かの一言に衝撃を受けたのです。
「物が散らかるのは、物があるからである。物がなければ散らからない」と。
当たり前だけど、なんだかもう森羅万象の理みたいなことなんですけど、衝撃。
気がつかなかったというか、そんなこと考えたことなかった。
言われてみれば、そうだ、と。
そこから、「よし、捨てよう。」と思ったのです。

「私ってばこんなの持ってたんだ~、そう言えば昔買ったかも、忘れてた」というようなもの、たくさんありましたが、
今まで存在を忘れていたなら、今後もまた存在を忘れる可能性が高いです。まして必要になることなんかほとんどないでしょう。
それならば持っていても持っていなくても私の人生は変わりません。
そんなものや、服を、どんどん捨てていきました。

多分、断捨離に興味があって、物を減らしてみたいけど、捨ててしまうのはやっぱり怖い。あとで無くて困ったりしませんか?という心配な人にオススメなとっかかりは、ここ。
「存在を忘れていた物はとりあえず捨てる」というところ。
その時、「まだ使えるかどうか」を気にしてはいけない。ほとんどの場合は、ツールとしての価値はまだあるもののはずです。
でも使わなかったことに手放す意味があるんです。自分の生活にそれは必要なかったということです。
断捨離の良いところは、自分の生活を見つめ直せるところにあると思います。
自分の生活に必要なものを見直せる。
捨てて心を痛めた分、次に何かを手に入れる時に、本当に必要かと考えられる、ということももちろんあります。
自分の生活に必要なものと不必要なものを見分けられる、自分がどんな生活をしているのか見直せるというところが良いところですよね。

まだ服を捨てたいけど、踏ん切りがつかないものもたくさんあります。
まだまだ向き合わないとなあ。

新しい服を買うのにも、良い服を長く使うのか、安い服を数年で買い換えて使うのか、どちらがいいか迷い中。チープで可愛い服も、質が良くてシンプルな服も、どちらも好きなのです。
バランスよく取り入れようとすると、服が多くなってしまうから。
悩みどころ。

そんな今日この頃。
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
クロゼット
2015-03-18 Wed 08:35
私の部屋のクロゼットはこんな感じ。



ハンガーにかかっている服がすごくごちゃごちゃしているのが気になっていて、
どうにかしたいな~と思っております。

ただ、ハンガーにかかっているものと、左下の棚に入っている以外は、服はありません。
左下の棚は、一番上の引き出しにはヒートテックなどのインナーや下着、ハンカチ、靴下類が入っていて、
一番下の引き出しは彼のパジャマや洋服が入っています。
だから実質私の洋服は中二段に収まっています。
その中二段の中に、水着2着やプールタオル、私のパジャマも入っていて、引き出しの半分以上が埋まっているので、
「洋服」というと意外と減らせたのかもしれない。

ただやっぱりハンガーにかかっているのをもう少し減らしたいかな~
そもそもハンガーの種類が3種類もあるのがごちゃごちゃして見えて嫌で、
無印の1種類に統一したいのですが、
ハンガーってどう捨てたら良いのかわからなくて…(´・ω・`)
しかもニトリの、木と金属のなんて、どうしたら良いのか…(´・ω・`)

もう少し、好きになれるクロゼットにできるように、頑張ります!

最近はすっかり春模様ですね~!
今朝は、今話題の「フライパンでお米を炊く」をしてみました。
水加減がちょっと難しくて、今朝の初挑戦ではちょっと固くなってしまいましたが、
練習して上手に炊けるようになりたい!
そしたら炊飯器がいらなくなる日が来るのか!?
炊飯器がいらなくなるかもなんて想像もしてなかった!
「炊飯器を断捨離しました」って言う人は割と、コアなダンシャリアン(?)には多い気がするので、
もしかして私もコアなダンシャリアンになってしまうかも!?
とは言いつつ、さすがに捨てることは出来ないような気がします…。
フライパンでご飯が美味しく炊けるように頑張ります♪

そんな今日この頃。
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
寝坊助
2015-03-16 Mon 09:11
帰宅してからの行動順序をちょっと変えるだけで、とても余裕がある生活になった気分。

今までは本を読んだりネットニュースを見たりしてゴロゴロしてからお風呂に入り、歯を磨いて寝ていたのですが、
お風呂に入り、歯を磨いてから、本を読んだりゴロゴロして寝るだけで、寝る時間にも随分余裕ができた感じです。
21時にはベッドに入って、しかも眠ければそのまま寝てしまえる。
これはとても幸せです。
最初はさっさとお風呂に入るのがめんどくさくて、だからこそ先延ばしにしてしまっていたのですが、潔く入ったらこの余裕。
割とやみつきです。
昨日も9時間も寝られました。
でも朝辛いのはなんでなんだ…。

家計のやりくりを考えると節約のことを考えてしまうのですが、
割ともう節約モード(無理はしていない)で、これ以上削れるところって…という感じ。
しいて言えば携帯の料金はもう少し安くできるような気はするんですが、
脱キャリアしないと難しそうな…??
うーん携帯の料金にもうちょっと詳しくなりたい。
仕組みがわからないなあ。

テレビもないし、パソコンもない。
仮にパソコンがあったら、次にインターネット回線も契約しなければいけなくて、プリンターが必要になって、インクを買わなければいけなくなって…と考えると、
どうしても欲しく思えない。
必要なときにネカフェに行って1000~2000円くらい払えば充分かなと。
車を持つことに関しても、よく言われるのは、月5万くらいまでならタクシーを使った方が得である。ということですが、パソコンとかもそんな感じじゃないかなあ、まして一人暮らしだし。

同じように、ベルトがないと上手く着こなせない服があるけど、他にベルトが必要な服は無かったり、
なにかを使うときに他に○○が必要だけど、○○はそのときにしか必要がない、という物は、そのなにか自体手放してしまうのが良いかもしれません。

最近、友達に、「断捨離をしたら逆に服が少なすぎて心配になってきたから、買い物に付き合ってほしい」と言われまして、
失礼ながら「ああー、これは断捨離の失敗を繰り返すパターンの人かもしれない」と思ってしまいました。
「少なすぎて心配」のレベルだったらまだ買い足す必要はないと思うのです。
「少なすぎて実際に生活に支障が出る」レベルになるかどうか見てからでないと、また服が増えすぎて、捨てすぎて、買いすぎる。
まあ人の生活に口出しするのも無粋だし、服を買う楽しみというのも気持ちはわかりますし、友達が何回断捨離に失敗しようともあんまり私には関係ないので、「まだ買わない方が良いよ」なんて言わないんですけど。
その人にとって断捨離とは何か、というのも、人によって違いますからね。
私にとっての断捨離は、消費社会からの解脱なので(´・ω・`)

経済を回すには、消費社会からの解脱なんてとんでもないよ、とお説教を食らうかもしれませんが、正直知ったこっちゃない。
私は経済を回すために生きているんじゃないから…(´・ω・`)
よく食べよく働き、よく学んでよく眠る生活、とても充実していて好きなので、
よく買う生活ではなくて良いのです。

そんな今日この頃。
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
使わなければ捨てる。
2015-03-13 Fri 09:08
使えるか使えないかではなく、
使うか使わないかという軸でものを捨てる概念が、
自分の中で定着して、しばらくが経ちました。

せっかく買ったけど着ていると窮屈な服や、動きにくい服、
古くなった靴など、捨てたいものがまだ浮かびます。
少しずつ減らしていこう、
そして増やさないように。

運動着というものをまるで持っていないので、そのうち欲しいのですが、
しまうスペースがない。
もう少し、服を減らすべきなのでしょうか…?
元々の服をしまうための収納が少ないというのもあるのですが、
冬用のパジャマが、とても温かいのですが、すんごいもっこもこなので、すごくかさばる。ということもあって、
もう少し嵩張らなくて、同じくらい温かいパジャマがあったら買い換えたいかも…と思っています。

よく部屋着やパジャマに使っている、
もう中学生のときから持っているユニクロのTシャツがあります。
生地は白いのですが、色移りしてしまってちょっと青くなってるところもあるので、外には着ていけませんが、
シルエットが私にあっていて、とても気に入っています。
本当は外に着ていきたいくらい。
肌触りも良いなあ、と思って見てみたら、綿98%でした。通りで。
もう10年くらい長持ちするくらい丈夫だし、ユニクロさん良い仕事なさいます。
また同じの作ってくれないかなー!

私は一週間に使って良いお金を1万円と決めてやりくりして、
あとはプレゼント用に取っておいたり医療費用に分けておいたりして、
月3万円を貯蓄に回しています。
…でもこれだと、4000円くらいのものまでだったらなんとか買えるものの、それ以上のお値段のものって自分のためには買えない予算編成!
もしも家電が壊れたりしたら大変です(まあ、まだ保証期間内ですが)。
ただ、私が自分のために何か欲しいなと思っている気持ちよりも、
周りの人にあれをプレゼントしたいな、これをプレゼントしたいなという気持ちの方が勝っているので、
やっぱりプレゼント代を取っておく方が私には合っているのかも。

どうせ使わなければ捨てるしなあ、と思うと、
中々物欲も湧いてこないですし、
正直プレゼントするにも迷惑でないか結構考えてしまったりもします。
自分の物欲が湧かないのは助かるんですけどねー!

そんな今日この頃。
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
雨模様
2015-03-09 Mon 20:05
今日は午後からすっかり雨模様ですね。

前回、ミニマリストになりたいという記事を書きましたが
ミニマリストブログを読み漁ったりして、モチベーションあげています。

やっぱり、特に服において顕著ですが、
「着てないんだよなあ…」とか
「見つけるまで、存在を忘れていたわ」と思っても、
「彼氏さんに似合うって褒められたんだよなあ…」とか、
「母親に買ってもらったんだよなあ…」とか、
「趣味ではないけど、着ようと思えば着られるし、良い物なんだよなあ…」とか、
色々考えるとすぐには捨てられない。
でもわかるんです。いずれ着ないまま捨てるのだと。

だから、どこかのブログからアイデアをいただきました。
「いつか捨てるボックス」を作ることにしたのです。
何着も放り込みました。
着ずに一年過ごせたら、捨てます。
それか、気が向いたら。
「いつか捨てるボックス」は、先日まで、最近は着ていない春夏物を入れていたのですが、
全体的に少し捨てて、春夏物も引き出しに入るようにしたら、空きまして。
「いつか捨てるボックス」が作れるようになりました。

自分が持っている服を可視化すべく、
アプリを使ってどんどん服の写真を撮って行っているのですが、
なんとまあ好みのわかりやすいこと!
社会人にもなりましたし、
何と言ってももうすぐ「20代前半」から「20代半ば」の年齢になるのです。
年齢も鑑みながら、服を選んでいかなくてはいけません。

お気に入りの服ばかり、少しずつあるようなクロゼット(今は「ワードローブ」というのでしょうか?)、
そんなんを目指して頑張ります。

始めてシンプルライフとかそこいらのキーワードに触れて、影響を受けたのが一年半前でした。
その時も、まあこれでもかというくらい服を捨てた。部屋の色々な物を捨てた。
一人暮らしを始める時も、多分人よりも荷物は少なかったのではないでしょうか。
でもねー、まだ足りないんですね。
スーツケース1個に収まる荷物はとても無理だけど、
せいぜい2~3個分くらいに出来たら。

今欲しいなあと思っているのは、質のいい、丈夫な、それでいて私の持っている服に合うような靴下。
今持っているのは、ボロボロだったり、デザインがイマイチだったりで、いっそのこともう一新してしまいたくて。
どういうところで買ったら良いのかしらと思いながら考え中です。

後は、ガーゼタオルというのも気になっています。
一人暮らしを始める時に取り急ぎ親が揃えてくれたタオルですが、大きくて、厚くて、なかなか乾かないのです。
私はバスタオルは薄い方が好きだし、あんまり大きくなくても良い。
そして肌触りの良い物が好き。
そんな理由で、ガーゼタオルが気になっています。
恐らく出回るのは夏がシーズンだと思うので、もう少し待ってみます。

そんな今日この頃。
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ワナビー ミニマリスト
2015-03-06 Fri 09:02
お疲れさまです。

恋人との喧嘩もすっかり落ち着いて来まして
(喧嘩してから会ってないのが心配だけど)
もっと落ち込むものかと思っていたけど、結局向精神薬も1回飲んだだけで乗り切れちゃって、本当に良かったです。
食欲なくなった状態をなんとか栄養失調にならず健康に乗り切ろうとして、バランスパワーを買い込んだのですが、
全然食べないうちに食欲回復しました。

元気が出て来たら新しいことを始めたくなって、
ボーカル教室にもう一度通おうかなとか
ドラム習ってみたいなとか
色々考えています。

あとは、すっきり気分を変えたくて美容院に行ったり。
そこまで短くはしませんでしたが、ボブになって雰囲気が変わりました。
「似合う髪型にしてください」というとやっぱりボブにされるのですね。
私はカラーリングしていない・パーマもかけていない・石鹸シャンプーユーザー、という3拍子揃っているということもあるのか、美容院に行くと必ずと言って良いほど、髪の健康を褒められます。
先日も、1年目のアシスタントさんに「わあ…すごく健康な髪…」とブローしてもらいながら感動されましたww
やっぱり嬉しい!
サラツヤというわけではないので、普段美容師さん以外に褒められることは滅多にないのですが、嬉しいです(>_<)
「是非このまま染めないで黒髪でいてください」って、それぞれ別の美容師さんに3回くらい言われたことあるんですけど、それも嬉しいです(>_<)

話は変わりまして、最近また断捨離とかシンプル化に対する興味が再燃です。
ミニマリストになりたい。
スーツケース一つ分の荷物しか持たない、とか、憧れますけど、私にできるだろうかww
そんな量の服しか持たないとおしゃれができなさそうだと思われそうですが、
その逆でおしゃれしかしなければ良いのであって、
毎日が一張羅という生活もまた良いと思うのです。

やっぱり断捨離のネックは服ですよねえ、
せっかく買ったのに…とか思うとなかなか手放せない。
ただやっぱり、この冬着なかったものやここ1年ほど着ていない服、1回くらいしか着ていなかった服は捨てました。
ゴミ袋に入れる瞬間はすごく罪悪感でいっぱいなのですが、入れたら入れたで諦めもつくし、
少しクロゼットもすっきりしたかな。
あとはコートを買い換えたい。やっぱりちょっとボロボロに見えるみたいです。
服の数を減らして、質を高めていきたいです。
仕事服の制服化も進めていきたいですね!
私服通勤のネックでもあります…
別に服をたくさん持ってる人だと思われたいわけではないし、本当に似合う服だけをたくさん着てあげられるようになりたい。

あとは何が捨てられるかなあ…
ハンカチとか少し減らしたいんですよね。
実家から持ってきた、あまり趣味じゃないものが、数だけやたら多いので、好きなものを少しだけ増やしたい。
あとマグカップも、今持ってるケンタッキーのおまけみたいなのは手放して、シンプルで上質なデザインのものを3個ほど持てばちょうど良いかなと。

一人暮らしを始めてもうすぐ1年、
始めてから今までは物が少しずつ増えて行くばかりでしたが、
これからは少しずつ厳選して、お気に入りのものだけに囲まれて、すっきりと暮らしたいです。

そんな今日この頃。
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
たいだいだいだ
2015-03-01 Sun 18:31
一人の怠惰な休日を過ごしております。

一人でいることを楽しめる人であったはずの私ですが、
今はなんだか不安というか、寂しいです。

先週から恋人と喧嘩していたのですが、
そのときの記事は下書き状態にして引っ込めてあります。
食欲は大分本調子に戻ってきました、多分。

その喧嘩の時の流れでちょっと昔のことを思い出して
鬱とまでは言いませんが、自分に自信がないというか、自己肯定感が低い状態に戻ってしまいました。
自分はすっかりもう大丈夫なものだと思っていたので、
こんなに簡単に元に戻ってしまうのにびっくりしました。
自分のことながら、過去と向き合うのは辛いですが、
周りに悪い人がいっぱいいたらもっと大変なことになってて、それこそこんな自己肯定感低くなるくらいじゃ済まなかったんだろうなと思うと、
これでまだ良かったのかもしれないと思います。

何日か前までは「今までのことがあったから、今の私がいて、私は今に満足しているから、昔のことももう良いのだ」と思えていたのに、
今は生まれるところからやり直したい気持ちでいっぱい。
あの時の「昔のことはもういい」という気持ちがさっぱりわからなくなってしまいました。
生きていて良いのかわからない。
かと言って死にたいわけでもないけど…。

「私は悪くないのに」という気持ちと
「ほんとに?」という気持ちがぐるぐるしていて。

いつまた元気になれるんだろう、
ちゃんとまた自分で自分を認められるんだろうか、
そうなるのにまた5年も6年も掛かるんだろうか。

カウンセリングをまた受けた方が良いのか、
向精神薬だけで乗り切れるのか、
わからない。

元気だった時のことを覚えているから、
だってつい数日前までもう私は大丈夫なんだとずっと思っていたし、
生きるの楽しくて自殺願望も全然なかったのに、
崩れるのが一瞬過ぎて、戸惑ってます。
どうすれば良いのかわからない。
どうしたらまた元気になれるんでしょうか。

なんかもうこのまま一人で生きて行って一人で勝手に死ぬのが一番良い気がする
関わってくれる人全てに申し訳ない。

私人生どこで間違えたんだろうなあ。
もっと普通の人生送って来たかったなあ。
もうリセットしちゃおうかなあ。
来世は気をつけて生きよう…仏教徒じゃないけどww

暗い内容ですみませんでした。
またメンヘラになっちゃったなーあーあ
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| ice cream dropped. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。