嫉妬は恋じゃあない。束縛は愛じゃあない。ただの女の子の日記。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
あんな夢こんな夢いっぱいあるけど~
2012-06-16 Sat 14:21
みんなみんなみんなかなえてくれる人なんでいないです。
大学院に行きたいし
お金ほしいし
保育士にもなりたい!!

実際これを全部かなえることはできるけど、なんというか、修士課程卒の保育士とか学歴の無駄遣い以外の何物でもないし、勉強している分は彼氏さんと生活するという夢も延期になってしまいそうで・・・
あと2年で勉強を堪能するしかないようです!
がんばろー。

ゼミのプレゼンを来週に控え、あまり読書を進めていなかったので焦っております。
映画について。
今は、外国の人が書いたものの翻訳された本を読んでいます。
翻訳された本って、本当に読みづらい。
その人の母国語ではないし、かといって、日本語でもない。
堅苦しいし、何言ってるんだか、何を言いたいんだかわからないし、回りくどいし、なんかもっと噛み砕けないの!?といらいらしてしまいます。
あー。
四の五の言ってないで、読み進めなくてはいけないんですけれども。
映画とは何ぞや。
いい映画とはなんだ。
いや、テーマは映画音楽だったはずなんですけど・・・。

小説の言いたいことが仮に3行で要約できるなら、それが小説である必要がないように、
映画には、なにかを伝えるために映画でなくてはいけない必要性があるはずだと私は思っていて、
そしてその必要性に音、音楽という要素がはどのように関わっていくのかっていうことを研究したかったんですけど、なんかなかなかマッチする文献がなくてですね・・・
なぜか今映画の存在論についての本を読んでいるという・・・。
鈴木さんのプレゼンは難航しそうです。
先生からある程度期待していただいているらしいから、そりゃもう。プレッシャーもあり。

・・・

・・・将棋したいwww


難しいよ!本!英語版読んだ方がまだわかるんじゃないかというくらいちんぷんかんぷんだよー!
もっと頭良くなれば、すらすら読めるようになるのでしょうか??
頭をふにゃふにゃにするというよりは、なんとなく意味をつかめて解釈に役立ちそうな分を抜き出してメモをしているのですが・・・。
わからんです。
日本人が書いた本を借りてくればよかった。
いや、これは乗り越えるべき壁である。
Do Not 挫折、鈴木さん!

ということでがんばります。
そんな今日この頃。
スポンサーサイト
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<進化論は過渡期ですけど | ice cream dropped. | リボン運動賛成反対>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| ice cream dropped. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。