嫉妬は恋じゃあない。束縛は愛じゃあない。ただの女の子の日記。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
高校
2013-09-30 Mon 15:58
最近のことを、車酔いしない程度に書いていきます。

一昨日はバイトの後に、中学以来の友人mihoとお茶でした。
エクセルシオールでパンプキンラテが出ていて感動。とても美味しかったです。毎朝飲みたい。
会ったのは2ヶ月ぶりのこと。
初めて知り合ったのは中学3年、音楽部でのことでした。
仲良くなったのは高校1年でクラスが一緒になってからかな。
私は中学3年で選抜クラスに入り、勉強に嫌気が差して、全く勉強はしていませんでした。
しかし一般クラスとは違ってクラスメイトに大人っぽい人が多く、いじめがなく、私にとって過ごしやすい環境だったので、選抜クラスは好きでした。w
勉強はしたくないけど、選抜クラスではいたい。わがまま。
幸い、選抜基準では模試の成績で評価される比重がかなり高く、定期テストは勉強せずボロボロでしたが模試では好成績という私は、高校1年でもなんとか選抜クラスでいることに成功したのでした。
そこで彼女と同じクラスになり、意気投合してたくさんの話をしました。
選抜入りした彼女も勉強…というか学校という存在そのものに嫌気が差したようで、一緒にグレたりしていましたw
その後はクラスは離れたものの、よく一緒に帰ったり、お互いにたくさんの話をして、価値観を示しあったりして、「価値観がすべていっしょというわけではないけど、相手だったらこういう時にどう考えるかがわかる」くらいの間柄に。
他の人には、「限りなく『自分そのもの』に近い存在」と説明しています。
もちろんここまで来るには、今思えばいくつかの喧嘩をしたり、一時期は口を聞かなかったりもしました。
お互いの良いところも悪いところも見た上で、やっぱり魅力的だし離れられないよき理解者です。
お互いに何が起こっても、絶対に味方である。
そういう安心感を、言葉や行動で確かめ合いながら、味方ながらアドバイスをしたりする。お互いに、こんな自分を相手は嫌いになるんじゃないかと不安になることもたくさんあったと思います。
そういう関係性をみると、母親のような存在でもあるなと思います。
不思議なものですね。

以前、私と彼女の関係性を第三者に「限りなく自分に近い存在で、いつも会った時、お互いに相手に何があっても相手を否定することなく話を聞くのよ」と話したら「それは良い関係ではない」と強く否定されてしまったことがありました。
その人にとってどういう関係が良くて悪いのかというのは置いておいて、それが良い関係だと思う人がいることを、受け入れてもらえなかったと感じて、悲しく思いました。
あのね、私にとって良い関係じゃなかったら、こんなに続いてもいないですよとも思う。
相手が悪かったのだと考えていますけれども、悲しい(´・ω・`)

私とmihoの関係はいわゆる悪友とも呼べると思います。一緒に学校サボったりもしていたのでw
でも色んな事を直接「見て」来たからこそ、やっぱりかけがえないし、自分のことのように思えるのだと思います。

あー、電車に酔ってきちゃった。
疲れているとだめですね。

そんなmihoと、彼氏さんと、あと一人中学1年の頃からお世話になっている友達と、昨日は母校の文化祭に行ってきました。
といっても、あまり出し物を見て回ってなくて、例年通り、放送室で他愛のない話をずーっとしていたり。
私よりずっと年上の先輩が来たりして、久しぶりに会えたのも楽しかったです。
卒業しても仲良くできて、皆で旅行や食事に行ったりできる委員会に入れて、本当に良かったな。
彼氏さんは高校から入ったけれども、でもこうして今も仲良くできて、一緒に母校に遊びに行くことができてとても嬉しいです。
二人でお世話になった先生にはまだお付き合いしていることを明言はしていませんが、遠くない未来にもっと嬉しい報告をしに行けると良いなあ。

酔って具合が悪くなってきてしまったので、そろそろ終わりにしておきます。
今日も授業終わって夕方からバイト、明日も授業ですが、体調を崩さずに頑張って行きたいものですね。

そんな今日この頃。
スポンサーサイト
別窓 | フロムセルポン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<< | ice cream dropped. | 今日は行かなきゃ>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| ice cream dropped. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。