嫉妬は恋じゃあない。束縛は愛じゃあない。ただの女の子の日記。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
寝坊助
2015-03-16 Mon 09:11
帰宅してからの行動順序をちょっと変えるだけで、とても余裕がある生活になった気分。

今までは本を読んだりネットニュースを見たりしてゴロゴロしてからお風呂に入り、歯を磨いて寝ていたのですが、
お風呂に入り、歯を磨いてから、本を読んだりゴロゴロして寝るだけで、寝る時間にも随分余裕ができた感じです。
21時にはベッドに入って、しかも眠ければそのまま寝てしまえる。
これはとても幸せです。
最初はさっさとお風呂に入るのがめんどくさくて、だからこそ先延ばしにしてしまっていたのですが、潔く入ったらこの余裕。
割とやみつきです。
昨日も9時間も寝られました。
でも朝辛いのはなんでなんだ…。

家計のやりくりを考えると節約のことを考えてしまうのですが、
割ともう節約モード(無理はしていない)で、これ以上削れるところって…という感じ。
しいて言えば携帯の料金はもう少し安くできるような気はするんですが、
脱キャリアしないと難しそうな…??
うーん携帯の料金にもうちょっと詳しくなりたい。
仕組みがわからないなあ。

テレビもないし、パソコンもない。
仮にパソコンがあったら、次にインターネット回線も契約しなければいけなくて、プリンターが必要になって、インクを買わなければいけなくなって…と考えると、
どうしても欲しく思えない。
必要なときにネカフェに行って1000~2000円くらい払えば充分かなと。
車を持つことに関しても、よく言われるのは、月5万くらいまでならタクシーを使った方が得である。ということですが、パソコンとかもそんな感じじゃないかなあ、まして一人暮らしだし。

同じように、ベルトがないと上手く着こなせない服があるけど、他にベルトが必要な服は無かったり、
なにかを使うときに他に○○が必要だけど、○○はそのときにしか必要がない、という物は、そのなにか自体手放してしまうのが良いかもしれません。

最近、友達に、「断捨離をしたら逆に服が少なすぎて心配になってきたから、買い物に付き合ってほしい」と言われまして、
失礼ながら「ああー、これは断捨離の失敗を繰り返すパターンの人かもしれない」と思ってしまいました。
「少なすぎて心配」のレベルだったらまだ買い足す必要はないと思うのです。
「少なすぎて実際に生活に支障が出る」レベルになるかどうか見てからでないと、また服が増えすぎて、捨てすぎて、買いすぎる。
まあ人の生活に口出しするのも無粋だし、服を買う楽しみというのも気持ちはわかりますし、友達が何回断捨離に失敗しようともあんまり私には関係ないので、「まだ買わない方が良いよ」なんて言わないんですけど。
その人にとって断捨離とは何か、というのも、人によって違いますからね。
私にとっての断捨離は、消費社会からの解脱なので(´・ω・`)

経済を回すには、消費社会からの解脱なんてとんでもないよ、とお説教を食らうかもしれませんが、正直知ったこっちゃない。
私は経済を回すために生きているんじゃないから…(´・ω・`)
よく食べよく働き、よく学んでよく眠る生活、とても充実していて好きなので、
よく買う生活ではなくて良いのです。

そんな今日この頃。
スポンサーサイト
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<クロゼット | ice cream dropped. | 使わなければ捨てる。>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| ice cream dropped. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。