嫉妬は恋じゃあない。束縛は愛じゃあない。ただの女の子の日記。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
動悸どきどき
2015-06-26 Fri 08:53
昨日、大学の友達とご飯を食べました。
イタリアンレストランでパスタを。
小麦粉製品ですね。

食べた後、ちょっとどきどきと動悸がしましたが、
これってグルテン不耐性なのかな?
それ以外は特にじんましんも出ず、
体調も悪くならず。
あまりグルテン不耐性ではないのかもしれない?
と思うようになりました。


新しい部屋が決まりました。
少し職場に近づくはずです。
自転車で通える距離になりました。

かなり狭くなるので、少し物を減らさなくてはいけません。
服やら、お皿やら。
不安ですが、楽しみです。
猫が飼える!

カーテンも新しく買わなければなー。
どんな生活になるんだろう。
慣れるまでは大変ですね。


引っ越しして少ししたら、今度は彼との遠距離恋愛が始まってしまいますから、
しばらく環境は変わりっぱなしですが、
しっかり乗り切りたいと思います。


猫を飼うことに関して、
将来海外も含めて転居する可能性のあることを考えると、
彼と猫の両方とずっと一緒にいられるのかなとか、
場合によっては私は国内で猫と暮らして彼とは離れることになるのかなとか、
色々不安だったのですが、
彼には「自分で決めてくれ」と言われてしまい、
ここ数日、途方に暮れてました。

もうちょっと私の人生のこと一緒に考えてくれても良いんじゃないかなあ。
「海外でも猫は飼えるよ」とは言ってくれましたし、実際に可能なのだとは思いますが…
責任は取れないとか、依存しないでくれとか、色々言われましたが、
恋人の進路によって自分の人生が左右されるということは、
そんなに主体性のないことなのでしょうか?

ただ、自分で決めてくれと言われるのもわかります。
多分彼は、私が彼の人生に合わせることをそれほど望んでいないのかもしれないので、
別居婚またはずっとシングルでいることも視野に入れつつ、しばらくは自分の生活を取り敢えず確立させようと思います。

まだちょっと混乱してる。
猫のために生きようw
スポンサーサイト
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ぐったり | ice cream dropped. | グルテン1週間>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| ice cream dropped. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。