嫉妬は恋じゃあない。束縛は愛じゃあない。ただの女の子の日記。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
新年
2016-01-09 Sat 18:56
明けましておめでとうございます。
今月末にこのブログは10年目を迎えることになりますね。
10年間一度も名前の変わらないブログでした。

『減速して自由に生きる:ダウンシフターズ』という本を読んで、
ああ、いいなあ、と思いつつ、
ちょっとした贅沢のやめられない、消費社会から足を引っ込められない自分がいます。

自分へのご褒美とはいうけれど、
そんなものが必要な時点で実は自分にかなり無理を強いる生活をしているのだということを
なかなか認められないのかもしれません。

もうすぐ、生まれて四半世紀が過ぎる計算になります。
成人式が4年前のこと。
人としてはとりあえず一人前のはずなのに、
自分が食べるお米さえつくり方を知らないのは、
不思議なことだなあと本を読んで思って
仕事を変えて、もっと休みの多くてお給料の低い仕事にして、仕事をしながらお米を作って、
お給料のない分ゴロゴロとお散歩をするような人生もいいなあ。
と思うようになりました。

田舎に移住してみたいけれど、
それ始めるのにも少しお金が必要かなあ。

あとがきに、これを書かれたのは著者ではないのですけれども、
「僕のような頭の悪い外野から眺めていても問題は明らかで『人類は狭い地球で好き放題にやれる時代の終わりを認めたくない』という事だろう。
そして『このままがいい』という人たちが『このままじゃまずい』という人たちをねじ伏せようとしたり、せっかくの『自然を大切に』の人たちがつまんない内輪モメしてたり、自分の人生がままならなくて不満だらけの人が無意味なケンカを仕掛けてきたり、ともかく僕は『うんざり』していた。」
とありまして、
本当にそうだなと思いました。

みんな、このままじゃいけないと頭ではわかっているけど、変えられない。変えたくない。
その結果今日も、みんなが、みんなにとって特に必要のないものをなんとか売ろうと必死。
本当は必要のないものを、必要だと思わせて売ろうと。
私もその一人なのですが。
とかく「会社人」というのは難しい。
ただ、変えなければいけませんね、やっぱり、私だけでも。
私に何ができるかよくわからないけど…わからないなりに、考えなければいけないと思います。

今日も買ったよ、高いボディーオイル。
いや、今日もと言ったからといって、毎日や毎週買っているわけではありませんが!
乾燥気味だったから。
前から興味があったから。
なんて理由。
まあ後悔はしないと思うんですけど、
消費社会の一端にやっぱりいるなあと思いました。
投資するようにお金を使っていけたらいいなあと思いますが、
流されていると難しいですね。

のぼせてきたのでそろそろ…

お風呂から失礼しました。

スポンサーサイト
別窓 | 日々の彼是 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<出汁をとりました | ice cream dropped. | 大晦日>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| ice cream dropped. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。