嫉妬は恋じゃあない。束縛は愛じゃあない。ただの女の子の日記。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
低血糖症?
2016-03-19 Sat 22:33
気づけば1ヶ月以上ぶりの更新…
その間、私はどんなことを考えていたかというと
「自分は低血糖症ではないか?」ということでした。

低血糖症とは、調べたことをざっくり書くと、炭水化物の長期にわたる過剰摂取により膵臓が疲れて、インスリンを出す量の加減が上手く出来なくなり、出しすぎてしまい、血糖値が下がって症状が出ることです。

私は仕事中割と、お昼11時くらいから、身体がふらふらして、手が震えて字が上手く書けなくなり、何かするとすぐ疲れる…という状態になるのですが、それがモロに低血糖症の症状のようなのです。
ただ、かなり長い間そうだったので「こんなもんか」と思っていて、あまり危機感がなかった。
高校生くらいの時から、多分、お昼頃になるとノートが上手く書けなくなったりするのが気になっていたような。
でも頑張れば書けるし、みんなそんなものだろうと思ってました。

最近になって、ちょっと仕事に支障が出ると困るなと思ったのが気にしたきっかけでした。

同僚や上司にも「涙さんまた低血糖起こしてるね~」「涙さんが低血糖起こしたら一緒に食べようと思ってチョコ持ってきたんだよ!後で一緒に食べようね!」と心配される始末…

これは治さなくてはと思って食生活に気をつけた結果、
少しずつ良くなっている気がします!!
どんなことをしたのか…

食べる白米→白米+押し麦+雑穀を混ぜて炊くように。
(食べる量は減らしてないです)

休日は炭水化物をあまり取りすぎないように、野菜とお肉を中心の食事で。鍋とか。

お菓子→あまり食べ過ぎないように。でもストレス溜まるとドカ食いしちゃってました。

飲み物→カフェインが含まれるものは血糖値を上げるようなので、飲まないように。
植物インスリンが含まれていてノンカフェイン、ダイエット茶としてもたまに語られるゴーヤ茶ばかり飲んでいました。
植物インスリンが含まれていれば、その分膵臓もお休みできるかなと思って。

あまり本腰を入れて糖質制限はしなかったし、どちらかというと炭水化物多めであることは変わらないと思うのですが、
お昼の強い空腹感や疲労感がここ数日ないです。

すごいぞすごいぞ!

ちょっと嬉しい。
しばらく続けて(多分ずっと続けたほうがいいんだと思いますが)、膵臓にはまったり働いてもらおうと思います。
こんなに早く結果が出るとは思わなかった!
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<低血糖症再発? | ice cream dropped. | 全身脱毛の後の気だるさ>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| ice cream dropped. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。